ペットくすり|ネットからのご注文のご案内

ペットくすりのフロントライン

ペットくすりのフロントライン

フロントラインは、犬や猫のフィラリアの予防薬として、たくさんの方が利用している医薬品です。通常フロントラインを処方してもらおうとすると、動物病院に行って出してもらうのが一般的ですが、個人輸入を利用することによって、ネットからでもフロントラインを購入することができるようになります。

 

個人輸入とは、個人のお客様が、海外の医薬品を購入することを指します。以前はそれほど知られていない制度でしたが、最近ではたくさんの方が個人輸入を利用してフロントラインを購入されています。ではどうしてわざわざフロントラインを海外から購入されるのでしょうか?

 

それは、海外のフロントラインのほうが、日本での流通価格よりも安く取り扱われているからです。ペットくすりの公式サイトをご利用いただくことで、簡単にフロントラインの個人輸入の注文をおこなうことができます。最初に会員登録を行っていただきますが、5分程度の簡単な作業で完了することができます。登録完了後は、どなたでもペットくすりから、フロントラインをご購入いただくことができるようになります。

 

ペットくすりでは、フロントラインプラスを取り扱っています。購入条件にもよりますが1箱当たり5500円程度の価格で購入することができるようになっています。


トップへ戻る